スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
この2ヶ月間に借りた本
赤い竪琴
赤い竪琴
津原 泰水

ぼくらはみんな、ここにいる
ぼくらはみんな、ここにいる
大石 英司

かもめ食堂
かもめ食堂
群 ようこ

死にカタログ
死にカタログ
寄藤 文平

センチメンタル・サバイバル
センチメンタル・サバイバル
平 安寿子

風味絶佳
風味絶佳
山田 詠美

シムソンズ
シムソンズ
森谷 雄

七姫幻想
七姫幻想
森谷 明子

図書館戦争
図書館戦争
有川 浩

そろそろくる
そろそろくる
中島 たい子

■ここからは、これから読む予定

怪盗グリフィン、絶体絶命
怪盗グリフィン、絶体絶命
法月 綸太郎

ママの狙撃銃
ママの狙撃銃
荻原 浩

新参教師
新参教師
熊谷 達也

----------

久しぶりの更新です。

PCは1ヶ月ほどで帰ってきたけど、ほとんど開けることなくさらに1ヶ月が経過。
その間本もあまり読めず、かなり苦しい日々が続いた。ここ数年で最大のスランプでした。
それでも、読書だ!と本を手にとってみるも、読みたいという気持ちと精神がうまくマッチしなくて、あまり楽しめなかったのが心残り。
なんだか作家とその作品にも失礼だったような気もする。
しかも、『風味絶佳』『七姫幻想』は途中で投げちゃった。
『七姫幻想』は苦手な時代の話で、しかも幻想という私にとっての二重苦で、最初の一編さえ最後まで読めなかった。
『風味絶佳』はまたいつかチャレンジしたい。
| 図書館 | 10:42 | comments(4) | trackbacks(150) | ↑TOP
この2ヶ月間に購入した本
クローズド・ノート
クローズド・ノート
雫井 脩介

びっくり館の殺人
びっくり館の殺人
綾辻 行人

Op.ローズダスト(上)Op.ローズダスト(下)
Op.ローズダスト(上)(下)
福井晴敏
| 購入本 | 10:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
お買い物とPC入院
古本購入。

まずは、図書館で借りて読んだものの、どうしてもほしくなった本を2冊。

・コニー・ウィリス/大森 望 『犬は勘定に入れません〜あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎』

犬は勘定に入れません…あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎

初読時の感想はコチラ

・薬丸岳 『天使のナイフ』

天使のナイフ

初読時の感想はコチラ

そしてコミックを2冊。

・安野モヨコ 『働きマン』(2)

働きマン (2)

・吉野朔実 『period』(1)

period (1)

----------

先週の土曜日(1/28)に、突然私のパソコンが壊れました(泣)。
正確には突然じゃないんだけど……。
で、日曜日から入院してしまい、戻ってくるのはおよそ3週間後らしく。

というわけで、しばらく休みます。
あ、これは借り物で書いています。
たぶん次の更新は2月の終わり頃です。
| 購入本 | 00:44 | comments(7) | trackbacks(98) | ↑TOP
三谷幸喜 『三谷幸喜のありふれた生活 4〜冷や汗の向こう側』
三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側

 團伊玖磨『パイプのけむり』のようなペースでいきますから―って、三谷さんが挿絵の和田誠さんに仰ったみたいですが、ぜひともお願いします(笑)。

 私は三谷さんの作品の純粋なファンではないのです。
 古畑や猫、映画の監督作品などは大好きだけど、大河も見なかったし、その他のドラマもイマイチ……。極めつけは舞台が苦手という。

 でも、このエッセイの中の大河や舞台の話を読んでいると、一度見てみたいなーとは、いつも思います。まぁ舞台はちょっと厳しいとしても、大河くらい見てもよかったなって。一年間見続ける自信がなかったのですけれども……。
 とりあえず有頂天ホテルは絶対に見たい!

 小林聡美さんのウクレレと三谷さんのリコーダー(バンドネオンでも)の演奏会、聴いてみたいな〜。

★★★
| 読書 エッセイ | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
図書館にて〜三谷・篠田・浅生・那須
借りてきました。

・三谷幸喜 『三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側』

三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側

もう四巻目ですか。

・篠田節子 『讃歌』

讃歌

音楽もの。

・浅生ハルミン 『私は猫ストーカー』

私は猫ストーカー

我が家の場合、「猫は私のストーカー」です。

・那須正幹 『ズッコケ中年三人組』

ズッコケ中年三人組

小学生のとき、はまりました。
今考えると、人生で初めて追いかけたシリーズものでした。
少し前にシリーズが完結したと聞いたときはしみじみしましたが、なんとあの三人組が中年になって帰ってきたなんて!
読んでいた頃から、さすがに20年も経っているので、内容をすっかり忘れていますが大丈夫かな?
| 図書館 | 23:52 | comments(2) | trackbacks(2) | ↑TOP
1/70 >>
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
雨にもまけず粗茶一服
雨にもまけず粗茶一服 (JUGEMレビュー »)
松村 栄子
2004年イチオシ本。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE