スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
2005年私のベスト10
今ごろ……ですが、昨年のベスト10と、今年の計画・目標を。

まずベスト10。

1. 『風紋』『晩鐘』乃南アサ
2. 『天使のナイフ』薬丸岳
3. 『審判』深谷忠記
4. 『となり町戦争』三崎亜記
5. 『容疑者Xの献身』東野圭吾
6. 『漢方小説』中島たい子
7. 『DIVE』森絵都
8. 『ボーン・コレクター』ジェフリー・ディーヴァー
9. 『この本が、世界に存在することに』角田光代
10.『逃亡くそたわけ』絲山秋子

----------

今年は新刊・既刊を別けずに小説から選びました。4位以下はほとんど差はありません。なんとなく順位を付けただけのような気もします。

『風紋』『晩鐘』は絶対にセットで。このミスなどで3冠の『容疑者Xの献身』は、確かにおもしろかったけれど、どうも印象が薄かったです。『DIVE』と『ボーン・コレクター』は、こんなにおもしろいものをこれまで放っていたのか!と衝撃を受け、『となり町戦争』と『漢方小説』は、これからすごく楽しみな作家さんを見つけた嬉しさがありました。

----------

さて、今年の読書計画ですが、まず昨年の目標だった途中になっているシリーズものの制覇を挙げないといけません。

京極夏彦、妖怪シリーズ
森博嗣、S&Mシリーズ
島田荘司、御手洗潔シリーズ
新井素子、ブラックキャットシリーズ
司馬遼太郎、竜馬がゆく
五條瑛、鉱物シリーズ
リリアン・J・ブラウン、シャム猫ココシリーズ
ジェフリー・ディーヴァー、リンカーン・ライムシリーズ

そして、まだ読んだことがないシリーズものでは、

東川篤哉、烏賊川市シリーズ
北森鴻、蓮杖那智シリーズ
高田崇史、QEDシリーズ
内田康夫、浅見光彦シリーズ

こんなところかな。

シリーズもの以外では、コニー・ウイリス『航路』、ダン・ブラウン「デセプション・ポイント」、アレン・カーズワイル『形見函と王妃の時計』などを読みたいなぁ。
もちろん積読中の『東京タワー』とか『にぎやかな天地』とかも。

そして!
東野圭吾小説全作品再読(刊行順)
これです。
もうここ数年来の目標となっていて、なかなか実行できないでいるのです。でも、『白夜行』だけはドラマの前に再読しておきたいところ。

まあこれ全部は無理です。
でも頑張ろう。
| ベスト | 19:32 | comments(7) | trackbacks(1) | ↑TOP
2004年私のベスト10
2004年私的ベスト10

発行年月日が2004年中の小説から選びました。

1位 犬は勘定に入れません  コニー・ウィリス
2位 雨にもまけず粗茶一服  松村栄子
3位 僕たちの戦争      荻原浩
4位 追憶のかけら      貫井徳郎
5位 空中ブランコ      奥田英朗
6位 チルドレン       伊坂幸太郎 
7位 明日の記憶       荻原浩
8位 幻夜          東野圭吾
9位 対岸の彼女       角田光代
10位 私が語りはじめた彼は  三浦しをん

ちなみに2004年以前のものだと・・・

1位 オリガ・モリソヴナの反語法  米原万里
2位 ぼんくら           宮部みゆき
3位 ドゥームズデイ・ブック    コニー・ウィリス
4位 穴              ルイス・サッカー 
5位 Pの迷宮            深谷忠記
6位 女ざかり           丸谷才一

---------
新刊ばかり追いかけてしまい、なかなか既刊本を読むことが
できなかったのが反省点です。
今年はなんと言ってもコニー・ウィリス!
まだ大物『航路』を読んでいないので楽しみなのです。
| ベスト | 19:24 | comments(4) | trackbacks(1) | ↑TOP
キノベス2004
紀伊国屋書店従業員が選ぶ、
「自分で読んでみて面白いと思った本」ベスト30
キノベスが先日発表されました。

1 夜のピクニック    恩田陸
2 チルドレン      伊坂幸太郎
3 ダ・ヴィンチ・コード(上・下)ダン・ブラウン
4 空中ブランコ     奥田英朗
5 家守綺譚       梨木香歩
6 私が語りはじめた彼は 三浦しをん
7 黄金旅風       飯嶋和一
8 へんないきもの    早川いくを
9 約束         石田衣良
10 High and dry (はつ恋)よしもとばなな

11 あさ/朝        谷川俊太郎・吉村和敏
12 晴れた日は巨大仏を見に 宮田珠実
13 佐藤さん       片川優子
13 マネーボール     マイケル・ルイス
13 フューチャヘイズワイルド ドゥーガル・ディクソン、ジョン・アダムズ
16 負け犬の遠吠え    酒井順子
16 太陽の塔       森見登美彦
18 砂浜         佐藤雅彦
19 テーブルの上のファーブル クラフト・エヴィング商会
20 上司は思いつきでものを言う 橋本治

21 図書館の神様     瀬尾まいこ
21 下山事件       森達也
21 セックスボランティア 河合香織
24 犯人に告ぐ      雫井脩介
24 好き好き大好き超愛してる。 舞城王太郎
24 アフターダーク    村上春樹
27 頭がいい人、悪い人の話し方 樋口裕一
28 言いまつがい     糸井重里監修
29 Good Luck      アレックス、トリアス
30 Death note (1)〜(3) 小畑健、大場つぐみ 

今日現在この中で読んだものは7作品。
たった・・・。

来年読む本の参考にしたいと思います。
| ベスト | 09:13 | comments(2) | trackbacks(1) | ↑TOP
1/1
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
雨にもまけず粗茶一服
雨にもまけず粗茶一服 (JUGEMレビュー »)
松村 栄子
2004年イチオシ本。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE