<< 加藤由子 『きょうも猫日和〜猫のいる歳時記』 | main | 桐野夏生 『アイムソーリー、ママ』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
第132回芥川賞・直木賞候補作発表
発表されましたねー。

■芥川賞
・阿部和重    「グランド・フィナーレ」(群像12月号)
・石黒達昌    「目をとじるまでの短かい間」(文學界12月号)
・井村恭一    「不在の姉」(文學界9月号)
・白岩玄     「野ブタ。をプロデュース」(文藝冬号)
・田口賢司    「メロウ1983」(新潮8月号)
・中島たい子   「漢方小説」(すばる11月号)
・山崎ナオコーラ 「人のセックスを笑うな」(文藝冬号)

■直木賞
・伊坂幸太郎 「グラスホッパー」(角川書店)
・岩井三四二 「十楽(じゅうらく)の夢(ゆめ)」(文藝春秋)
・角田光代  「対岸の彼女」(文藝春秋)
・古処誠二  「七月七日」(集英社)
・福井晴敏  「6(シックス)ステイン」(講談社)
・本多孝好  「真夜中の五分前」(新潮社)
・山本兼一  「火天(かてん)の城(しろ)」(文藝春秋)

----------
直木賞は、伊坂・角田・福井・本多作品を読みました。古処は現在図書館から借りて手元にあり。
読んだ中では角田さんかなー。
好きとは言えないけれど、本当に上手いんです。女性の心をつかみます。

そういえば今回は東野さんが入らなかったですね。
寂しいようなホッとしたような。
東野さんにはぜひ受賞してほしいと思っていたけれど、ここまできちゃうとこのままでいいかなと感じます。
だって『白夜行』で逃してから、これを越える作品はないと私は思っているから。

発表は13日。楽しみです。
| | 17:35 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 17:35 | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://withcoco.jugem.cc/trackback/103
トラックバック
今のうちに阿部ちゃん
●芥川賞 阿部 和重 36 「グランド・フィナーレ」(「群像」12月号) 石黒 達昌 43 「目をとじるまでの短かい間」 (「文学界」12月号) 井村 恭一 37 「不在の姉」(「文学界」9月号) 白岩  玄 21 「野ブタ。をプロデュース」(「文芸
| 「本のことども」by聖月 | 2005/01/07 10:40 PM |
第132回直木賞大胆予想!
さてまたまた直木賞発表の時期がやってまいりました。 第132回直木賞の候補作一覧はこちら 嬉しい事に私の主催している第2回新刊グランプリ!のエントリー作品から4作品がノミネートされました[:拍手:] まず、ノミネートされなかった主な作品をピックアッ
| 活字中毒日記! | 2005/01/11 1:38 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
雨にもまけず粗茶一服
雨にもまけず粗茶一服 (JUGEMレビュー »)
松村 栄子
2004年イチオシ本。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE