<< 漫画専門古書店のマンガ | main | 芳崎せいむ 『金魚屋古書店出納帳』 (上・下) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
図書館にて〜翔田・恩田・辻内・長嶋
借りてきました。

・翔田寛 『影踏み鬼』
聖月さん超オススメの本。さっそく借りてきました。
でも、表紙(単行本です)を見ると不安。……コワイ。

・恩田陸 『夜のピクニック』
2005年本屋大賞を受賞したばかりで、予約がいっぱいかと思ったけれど借りられました。
そして、この本『影踏み鬼』とは反対に聖月さんの評価が低いのだ。
私も恩田さんは苦手なので、これまた不安。

・辻内智貴 『セイジ』
セカチュウや『白い犬とワルツを』みたいに、口コミで拡がったらしい本。そういえば表紙の雰囲気もセカチュウに似ているかも……。版元違うけど。

・長嶋有 『泣かない女はいない』
ユルユル小説(?)の長嶋さん。
でも実はこの本、カバー裏に短編小説が載っているんです。購入した人への特典ですね。図書館本では読めません。

----------
図書館本は少し休んで、積読本・コミックをなんとかしようと思っていたのに、いざ図書館へ行くと、何か借りないといけないような気がして、つい借りてきてしまいました。
積読解消……遠い道のり。
| 図書館 | 14:50 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 14:50 | - | - | ↑TOP
聖月さんの主観は本当にキッパリしているので、ご自分の感性との類似性、相違性を是非ご堪能あれ。

ところで、私も今週末長嶋有『泣かない女はいない』を図書館へ。
長嶋有のメルマガもとっているのですが、この人、買ってくれるファンのほうが好きでそれなりにサービスするのだと言っておりましたよ。
そういうことだったのですね。
| 聖月 | 2005/04/07 10:11 PM |
聖月さん、『影踏み鬼』『夜のピクニック』どちらも、いろんな意味で楽しみ(そして不安)です。

長嶋さんの、購入者へのサービスはいいことだと思います。
最近装丁を凝らした本が多くて、出版社の売ろうという姿勢がよくわかります。
読者であるこちらも、つい欲しくなってしまうような。
本という体裁が好きな人間としては、嬉しいことであります。
| ココ | 2005/04/08 10:29 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://withcoco.jugem.cc/trackback/179
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
雨にもまけず粗茶一服
雨にもまけず粗茶一服 (JUGEMレビュー »)
松村 栄子
2004年イチオシ本。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE