<< 久間十義 『聖ジェームス病院』 | main | 三谷幸喜 『三谷幸喜のありふれた生活 4〜冷や汗の向こう側』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
図書館にて〜三谷・篠田・浅生・那須
借りてきました。

・三谷幸喜 『三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側』

三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側

もう四巻目ですか。

・篠田節子 『讃歌』

讃歌

音楽もの。

・浅生ハルミン 『私は猫ストーカー』

私は猫ストーカー

我が家の場合、「猫は私のストーカー」です。

・那須正幹 『ズッコケ中年三人組』

ズッコケ中年三人組

小学生のとき、はまりました。
今考えると、人生で初めて追いかけたシリーズものでした。
少し前にシリーズが完結したと聞いたときはしみじみしましたが、なんとあの三人組が中年になって帰ってきたなんて!
読んでいた頃から、さすがに20年も経っているので、内容をすっかり忘れていますが大丈夫かな?
| 図書館 | 23:52 | comments(2) | trackbacks(2) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 23:52 | - | - | ↑TOP
うわぁ!
懐かしすぎて熱いものが込み上げてきました。
そう言われてみれば、私もはじめて夢中になったシリーズ物はズッコケ3人組だったかもしれません。
幼い頃の読書体験・・・一番古い記憶はこれですから!
中年3人組、よみたいなぁ。
図書館にあったら、子供を押しのけて
我先にと借りてこよう♪
| ともみ | 2006/01/30 1:08 AM |
ともみさん、ズッコケシリーズで本格的に本の世界に入ったという人って、結構いるかもしれませんね〜。
もうホント懐かしくて……。
でも中年てなんだか複雑……。
| ココ | 2006/02/02 12:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://withcoco.jugem.cc/trackback/347
トラックバック
それからの三人組
 「ズッコケ三人組」という本を知っているだろうか。 小さいのに元気で負けず嫌いなハチベエ、メガネをかけた知的なハカセ、体が大きいけれど気は小さいモーちゃん。 見た目も性格もバラバラの三人組が活躍する児童文学シリーズである。 そんな彼らが大人になってか
| ここから出発する旅 | 2006/01/27 9:04 PM |
切ないよ「ズッコケ中年三人組」
ズッコケ中年三人組 ・・・切ないです。 ハチベエちゃんちは八百屋廃業→コンビニへ ハカセは生徒に相手にされないダメ中学教師 モーちゃんは失業→レンタル屋でバイト そりゃないぜ。 昔は良かったよな。 できないんだけど、できるわけがないんだけど な〜ん
| ビボウログ | 2006/01/30 4:02 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
雨にもまけず粗茶一服
雨にもまけず粗茶一服 (JUGEMレビュー »)
松村 栄子
2004年イチオシ本。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE